元SUUMO営業マンの物件売却奮闘記

EGENT執行役員の不動産業界のリアルブログ。自身の売却活動を通じた経験から、家を売る際にためになる知識をわかりやすく記載していきます。

澤井慎二の自己紹介

初めまして。

私は澤井慎二と申します。

 

f:id:sawai-shinji:20190302224256j:plain

 

1990年(平成2年)生まれです。

新卒でリクルート(株)に入社し、6年間SUUMOの営業を行ってきました。

 

SUUMOでは、中小から大手不動産会社に向けた広告提案営業を経験してきました。

 

広告出稿をお預かりする間に、企業の課題を見つけ、組織・業務介在を行うことで業績貢献を行うことに努めて参りました。

 

後半は組織のリーダーとして営業戦略立案を遂行したり、新規事業を検討するなど、意欲的に仕事を取り組んでおりました。(立命館大学卒業)

 

Facebook:https://www.facebook.com/shinji.sawai.12

Twitter:https://twitter.com/chin_egent

 

2018年12月にリクルート(株)を退社し、共同創業者として、EQON.Incを設立、EGENT│不動産エージェント検索サービスを提供しています。

 

EQON.Inc:https://egent.jp/corporate/

EGENT:https://egent.jp/

 

 

【ブログを書く理由】

 

不動産業界にも近い立場にいたのにも関わらず、いざ自分が家を売る際に、売却活動の方法がわかかりませんでした。そもそも、住宅ローンの返済が厳しくなることも想定しておりませんでした。

  

私はSUUMOに勤めていたので、不動産会社様との接点も沢山あり、不動産には詳しいつもりでいました。

 

しかし、私が担当していた不動産会社様は土地を買って、自社で家を建築し、お客様に販売するいわゆる、新築分譲住宅の販売をメイン業務とされていたため、私自身がいざ「家を売る」という事態に直面した際に何をどうしていいのか、正直全く分かりませんでした。

 

また、周りの売却活動をしている友人や先輩方にお話を聞いていても
・そもそも売却活動はどうすればいいかわからない
・売却活動をしてみたものの、家が売れない
・早く、高く売れるといわれたから信じたのに契約後、値下げをせざるを得なかった
等、沢山の不満をお伺いしました。

 

不動産関連業界に長くいた私ですら、「不動産」に頭を悩ませてしまっているということは、一般の方であればもっと頭を抱えてしまうことになるのではないでしょうか。

 

そこで、私自身の売却活動を通して、皆様に家を売るということについて正しく理解をしてほしいと思い、本ブログを記載していこうと考えました。

 

今後、私の売却活動を赤裸々に記載していくことで、皆様に、家を売ることについて、少しでも身近に感じて頂き、ご自身が家を売る際、ならびに家を買う際にも参考にしてもらえると幸いです。

 

そして何より、若い人たちにこそ、「不動産」で公開をしてほしくないと思っております。

 

皆様の忌憚なきご意見、質問にもお応えしていきたいと考えておりますので、温かく見守っていただけますと幸いです。

  

何かご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

 

これから宜しくお願い致します。