元SUUMO営業マンの物件売却奮闘記

不動産業界のリアルブログ。自身の売却活動を通じた経験から、家を売る際にためになる知識をわかりやすく記載していきます。

EQON株式会社としての2019年の振り返りと2020年の目標

ご無沙汰しております。2019年の後半からは新商品の開発・営業活動でバタバタしており、ブログの更新が滞ってしまっていました。

 

このブログでは、大手企業から独立して、不動産テック企業「EQON株式会社」を立ち上げた経験を活かし、スタートアップで経験したことや、不動産のリアルを伝えていきたいと思っていますので、改めて宜しくお願い致します。

 

さて、年は変わり、2020年を迎えることとなりました。これを機会に2019年の振り返りと2020年の目標を記載していきたいと思います。

 

2019年のEQON

2019年は本当に沢山のご支援をありがとうございました

 

2019年にリクルート住まいカンパニーを卒業し、EQONを創業

昨年の1月を迎えるタイミングで、6年間務めたリクルート住まいカンパニーを卒業しました。卒業のタイミングでは正直不安でいっぱいでしたが、今は卒業してよかったと思っています。

 

何よりも、元リクルートのブランドには本当に感謝しています。特に不動産領域で起業をすると、元SUUMOで不動産業界の役員をしている方々と定期的に交流できる機会があったり、不動産業者様からもリクルートの子は良い子が多いと、土台が既にできているので、活動がしやすいです。

 

これもリクルートの先輩方が創り上げてきてくださった文化なので本当に感謝しています。そして、卒業してからも現リクルートの後輩たちも、各人が担当しているクライアント様に、私達のことを話して下さるので、企業認知も進むので、大変ありがたいと思っています。

 

リクルート卒業時の写真

リクルート卒業時の写真。私のために沢山の方が集まって下さいました。

本当に最高の経験と最高の人脈ができたことに改めて感謝したいと思います。

 

立ち上げた不動産テック企業「EQON株式会社」

リクルート在籍時から一緒にリクルートのビジネスプランコンテストに出していた仲間である三井と、不動産テック企業「EQON株式会社」を立ち上げました。

 

創業時は、「すべては最高の不動産取引の実現のために事業を行う」というビジョンを基に、不動産売買をする誰もが、不動産売買の相談を実績のある担当者へ実現できる世界観を目指し、EGENT│イージェントというサービスを始めました。

 

不動産売買の相談は実績のある担当者へ。EGENT

創業当初のサービス│EGENT

 EGENTについてご存知ない方は宜しければ、下記の記事をご参照ください。

www.egent.work

 

当初は起業したからと言っても何も準備ができている訳でもなく、エンジニア探し、不動産業者周り、資金調達とどこに行っても営業の毎日でした。そういった意味ではリクルートで営業を経験していて本当に良かったと思っています。

 

エンジニアは無事にリファラルで確保することができ、不動産業者周りに関しては、友人にも手伝ってもらいながら、毎日エリアを決めて、受注ができるまで帰れないというようなルールを決めて、日々走り回っていました。

 

段々と参画企業も増えてきて100社を超えるようになったタイミングから、不動産テック系のメディアに取り上げて頂いたり、全国賃貸住宅新聞に取り上げて頂くなど、段々と企業認知も進んできました。

 

 2019年6月に初めての資金調達

 そんな中で、2019年6月にサイバーエージェントキャピタルのマンスリーピッチに参加させて頂いた事がきっかけで、初めての資金調達をさせて頂くことができました。

 

正直、このタイミングで起業ができていなければ、終わっていたと思います。終わらせるつもりなど毛頭も無かったのですが、毎日共同代表の三井とは喧嘩してばかりでした。(今でも変わらず喧嘩ばかりですが(笑)入居しているシェアオフィスでは周りのスタートアップからも羨ましがられるほど、毎日喧嘩しています(笑))

 

資金調達した際の記事も下記にまとまっていますので、宜しければご覧ください。何と言ってもサイバーエージェントキャピタルの皆様や、このタイミングで大きく取り上げて下さった、TechCrunchの皆様には感謝してもしきれません。

 

www.egent.work

www.egent.work

 

頂いた期待は倍返し。こちらは私のリクルート時代からのモットーとなっていますが、EGENTでかかわって下さった、業者様はもちろん、様々なステークホルダーの皆様からの期待を成果で倍返しできるように活動を進めていきたいと改めて思いました。

 

EGENTも様々な変遷を経て、サイトをリニューアルしたり、ビジネスモデルをピボットしたりと毎日がPDCAの繰り返しでした。

不動産業界を誰よりも知るために勉強

活動をする中で、リクルート時代には知らなかった不動産業界知識を身に付けることができました。特に私達は「不動産テック」企業として、「不動産仲介/売却」において、先行するアメリカの企業の事例を学んでいきました。

 

このタイミングでは、EGENTに御参画頂いている不動産会社の皆様にはもちろん、SUUMOのOBの方や、まだSUUMOに在籍している同僚や、後輩、諸先輩方に力を貸していただいたことを本当に感謝しております。

 

そのため私はそこで学んだ、「アメリカの不動産テック動向」「日本の不動産業界の動向」「不動産仲介/売却のリアル」をブログにも書いていくことで、誰かの力になれればと発信をしていきました。

 

・アメリカの不動産テック動向記事
 

・日本の不動産業界

 ・不動産仲介/売却のリアル

 

これからも学んだことは発信していくことをしていきたいと思っていますので、改めて宜しくお願い致します。(更新が滞っている時は忙しいんだなと温かい目で見守って頂けますと幸いです(笑))

 

不動産テック企業として、PropTech Startup Conference 2019へ参加

情報を発信し、事業が進んでいく中で、不動産テック企業「EQON」はPropTech Startup Conference 2019のスタートアップピッチカンファレンスに登壇させて頂けることになりました。

 

PropTech Startup Conference 2019 EQON

PropTech Startup Conference 2019でプレゼンをする澤井

PropTech Startup Conference 2019についてはこちらの記事にも記載があります。

 

この記事で更新が止まってしまっていたのですが、実はこのピッチイベントでEQON株式会社はARUHI様より、スポンサー企業賞を頂戴しました。

 

実際の記事はこちら


駆け出しのスタートアップである私達にも、期待を頂いたARUHI様にも大変感謝しております。そして、PropTech Startup Conference 2019を開催頂いたデジタルベースキャピタルとPropTech JAPANの皆様にも本当に感謝しています。

 

住生活プロデュース企業「ARUHI」様との業務提携

PropTech Startup Conference 2019で表彰を頂いたARUHI様とは、イベントだけでのお付き合いではなく、業務でも提携を頂くことになりました。

 

ARUHI様より、プレスリリースも出していただいています。

本当に2019年は走り続けることで、様々な方にご支援を頂き、事業を続けることができ、感謝してもしきれません。

 

ARUHI様とはもっともっとワクワクする世界観を一緒に作ろうと計画をしていますので、皆様にもぜひ期待いただけると嬉しく思います。もちろん、頂いた期待は倍返しをさせて頂きます。

 

更なる知識を身に付けるため、宅地建物取引士の資格を習得

実は、スタートアップとしての活動だけには飽き足らず、自身でもより不動産を深く知るため、宅地建物取引士の資格を習得しました。

2019年宅地建物取引士の資格を習得

2019年宅地建物取引士の資格を習得

正直めちゃめちゃ勉強しました。(笑)

 

不動産テック企業をしていると友人等の親しい方から沢山の不動産取引に関する質問や相談を頂くことが増えたので、力になりたいと資格を習得することを決め、8月からの2か月間は土日は仕事ではなく、勉強に時間を投資しました。 

 

その間、業務をサポートしてくれた共同代表の三井にも感謝しています。

 

まとめ

とにかく、2019年はリクルートを卒業し、周りの沢山の方々に支えられてきたおかげで、スタートアップ企業として、走り続けることができた一年でした。

 

改めて、感謝と御礼を申し上げたいと思います。本当に皆様、有り難う御座いました。

 

2020年は新商品もローンチし、PMFを達成できるかどうか、いよいよ真価が問われる1年となります

 

これまで支えて下さった皆様のためにも、必ずやPMFを達成し、新サービスをより良いものにできるよう、活動を進めていきたいと思います。

 

新商品については、また機会を改め、ご報告をさせて頂きたいと思います。

 

2020年は、不動産テック企業「EQON」の真価を証明し、これまで支えて下さった皆様に「恩返し」をする年にしたいと思います。

 

プライベートでも2019年は本当に沢山の人にご迷惑をおかけし、申し訳ございませんでした。そんな澤井が今、ブログをかけているのも、皆様のおかげです。

 

平成は破天荒な人生を送り続けた澤井ですが、2020年も破天荒が続くことになると思います。そんな、澤井慎二をこれからも宜しくお願い致します。

 

誰もが「最高の不動産取引」を実現できるようにEQON Inc.はサービスを展開していきます。

 

今後も皆様にとって、ためになる不動産情報を展開していきますので、宜しくお願い致します。

 

何かご質問などございましたら、お問い合わせフォームより、お気軽にご連絡ください。