元SUUMO営業マンの物件売却奮闘記

EGENT執行役員の不動産業界のリアルブログ。自身の売却活動を通じた経験から、家を売る際にためになる知識をわかりやすく記載していきます。

EGENT

不動産エージェント制度をセンチュリー21が導入スタート

フリーランスのエージェント制度をセンチュリー21が導入することを発表しました。エージェント制度の仕組みや就業体系、報酬等、エージェントとして登録することのメリットとデメリットを紹介します。日本とアメリカの不動産エージェントの違いについてもご…

「不動産テック」最新の米国の不動産仲介業のトレンドまとめ  

HomeEstimateが主流である、アメリカの不動産仲介業のトレンドをAI査定やi-Buyer、デジタル仲介の観点から紹介します。Zillow,Redfin,Opendoor等、不動産テック企業の事業モデルも紹介します。

米国のエージェントが医者・弁護士と並ぶ三大士業とされる理由まとめ

アメリカの不動産エージェントと日本のエージェント(不動産の営業担当者)について不動産資格や、給与形態、働き方の違いをまとめ、紹介します。日本の宅地建物取引士とアメリカのライセンスの違いは必見です。

不動産仲介ビジネス拡大手法セミナー開催

不動産仲介業を如何に拡大させていくべきか、セミナーを開催します。元ソニー執行役員の風戸氏とEGENTで共同セミナーを開催します。セミナーの概要や日程、風戸氏について紹介します。

既存住宅の賢い買い方のポイントはベストパートナー探し

第13回 FRK住まいと暮らしのセミナーの内容を紹介します。既存住宅流通の活性化についてでした。FRKとはどんな団体かについても紹介しています。なぜ既存住宅の賢い買い方のポイントはベストパートナー探しにあるのか必見です。

既存住宅流通市場は本当に伸びるのか、SUUMO編集長の講演内容を公開

既存住宅流通市場について、住宅生産団体連合会、住宅リフォーム推進協議会、住宅金融支援機構が主催し、講演を国土交通省が務めるシンポジウムでSUUMO編集長が語ったお話を紹介します。

Monthly Pitch体験談。スタートアップのシード期において一番大切なのは「メンバー」

サイバーエージェント・キャピタルが主催するMonthly Pitchに登壇しました。Monthly Pitchについて紹介するとともに、自身が役員として、スタートアップのシード期において一番大切なものが「メンバー」であると考える理由を紹介します。

全国賃貸住宅新聞に取材されたEGENTのメリットを紹介

全国賃貸新聞で不動産の営業担当者を紹介するEGENTが取り上げられました。取り上げられた記事の紹介と、EGENTを使うことのメリットを紹介しています。EGENTにはどんなエージェントが登録しているかを紹介します。

最新の不動産テック企業の状況について(PropTech JAPANによる報告)

PropTech JAPANで語られた最新の不動産テック企業の状況を説明します。日本のPropTechのスタートアップについて紹介しています。また、PropTech JAPANの団体の目的も紹介しています。

家を売る際に後悔しないために、不動産売却活動の流れをブログに記載

家を売る際に後悔してほしくない。そんな想いから自身の売却活動を赤裸々にブログに記載することを決めました。不動産テックのスターアップで役員を務める者として、また、元々SUUMOに勤めていた私だからわかる不動産業界について記載します。