元SUUMO営業マンの物件売却奮闘記

EGENT執行役員の不動産業界のリアルブログ。自身の売却活動を通じた経験から、家を売る際にためになる知識をわかりやすく記載していきます。

完全無料で、不動産売却の査定書を収集し、まとめてメールでお知らせします。最短1日。

EGENT(https://egent.jp/)を運営しております元SUUMO営業マンの澤井慎二と申します。私が、責任をもってお客様の代わりに、不動産の売却査定書を収集いたします。AI査定&大手から中堅の不動産仲介会社の査定書を8~10部ほど収集し、メールでお知らせいたしま…

リノベーションをする際の中古物件のチェックポイント6つをまとめました。

中古物件を買ってリノベーションをする際の物件の選び方・チェックポイントを6つに絞り、まとめて記載しました。①築年数、②工法、③面積、④管理費・修繕積立金、⑤設備の可変性、⑥スケジュールです。リノベーションこそ、物件選びよりも担当者が重要となること…

リノベーションのメリット・デメリットを不動産担当者に相談しました。

不動産の担当者に聞いた、リノベーションのメリット・デメリットを記載しています。そもそも購入か賃貸か、購入の場合、新築か中古にすべきかについても記載しています。中古物件を買ってリノベーションを考えている方にとってポイントになる点を記載してい…

リノベーション物件が注目されている理由を不動産の担当者に聞きました

不動産の担当者にリノベーションが注目される理由を聞いてきました。リノベーションが注目される理由を、日本の中古住宅比率と人口動態の推移から考えていきます。そこを知ることで国がどんな施策を用意しているかを知ることができ、お得に賢いリノベーショ…

不動産広告されない。広告掲載区分の可否について。不動産売却の機会損失!?

不動産売却における広告活動の流れや具体的な方法を記載しています。また、レインズの広告掲載可否についての問題点・注意点を記載しました。不動産業者をマネジメントしなければ、売れずに苦しむことになりますので、要注意です。

不動産売却は担当者選びから始めるべきだと考える理由

なぜ不動産は担当者を選んでから探すべきなのか。今回は特に家を売る際に、後悔をしないために、担当者を選んでから、不動産売却をするべき理由を記載します。元SUUMOの私だからこそ、EGENTの共同創業者だからこそ、売却活動をしている私だからこそ知る理由…

なぜ不動産は担当者から選ぶべきだと思ったのか。考えに至った自身の経歴を記載。

なぜ不動産は担当者を選んでから探すべきなのか。今回は特にその考えに至ったきっかけ、私の経歴を記載します。元SUUMOの私だからこそ、EGENTの共同創業者だからこそ、売却活動をしている私だからこそ知るに至った経緯を記載します。

資金調達を実施。スタートアップシード期の資金調達の流れと今後の展望を記載。

EGENTを展開する不動産テック企業EQONの資金調達を発表。今回はスタートアップ企業として、資金調達の方法や流れ、シード期において大切なことを記載するとともに、EQONとしての今後の展望を記事にしました。EGENTは最高の不動産取引体験を提供していきます。

EGENTとはどんなサービスか。EGENTを利用するメリットとは。

EGENTを立ち上げた澤井慎二が、EGENTとは何か。EGENTを使うメリットが何かを紹介致します。EGENTは家を売る人にとっては最適なサービスです。不動産業界にITを利用し、最高の不動産取引を実現するために、EGENTは活動を続けます。

不動産エージェント制度をセンチュリー21が導入スタート

フリーランスのエージェント制度をセンチュリー21が導入することを発表しました。エージェント制度の仕組みや就業体系、報酬等、エージェントとして登録することのメリットとデメリットを紹介します。日本とアメリカの不動産エージェントの違いについてもご…

不動産売却の体験談総まとめサイトのご紹介

不動産売却の体験談のまとめサイトのご紹介です。実際に不動産売却の不満ポイントをまとめました。不動産売却の流れ・担当者とのやり取り・媒介契約・売買契約についてそれぞれの不満ポイントをまとめています。

家を売る流れ・売却活動・売買契約・引き渡しについて

家を売る流れのまとめ。実際の内見対応に入る前に準備するポイント(掃除をすべき箇所)や、売却活動をする際のポイント(所有物件の公告方法)、売買契約にあたって必要な書類、売買契約手続き後に必要な資料とポイントを記載しました。

家を売る流れ・売却にかかる費用まとめ

家を売る流れをまとめました。特に売却にかかる費用(仲介手数料・税金・登記費用)や、媒介契約の種類(一般・専任・専属専任)、査定についても紹介します。自身の売却活動経験を基に、売却相談のポイントを総まとめにしました。

「不動産テック」最新の米国の不動産仲介業のトレンドまとめ  

HomeEstimateが主流である、アメリカの不動産仲介業のトレンドをAI査定やi-Buyer、デジタル仲介の観点から紹介します。Zillow,Redfin,Opendoor等、不動産テック企業の事業モデルも紹介します。

米国のエージェントが医者・弁護士と並ぶ三大士業とされる理由まとめ

アメリカの不動産エージェントと日本のエージェント(不動産の営業担当者)について不動産資格や、給与形態、働き方の違いをまとめ、紹介します。日本の宅地建物取引士とアメリカのライセンスの違いは必見です。

不動産売却の流れは化石のようにアナログ

家を売る流れをカスタマージャーニーを用いて、自身の体験を赤裸々に記載しました。売却活動前にすべきことや、売却活動後に待ち受けている化石のようにアナログなプロセスについて紹介します。

日米の不動産取引事例量の違いから生じる、日本の物件売買の難しさ

日本とアメリカの不動産仲介業の比較をしました。MLSやレインズについて、詳しく紹介しています。なぜ、日本がグローバル不動産透明度インデックスで低い位置に甘んじているのかを紹介します。

家を売却する際に使えるオンラインサービスをまとめ。日米比較あり

グローバルで家を売る際に使えるオンラインサービスをまとめました。iBuyerやAI査定、エージェント検索、売却一括査定、自社ポータルの5つのサービスを詳しくまとめました。日本とアメリカを対比しながら記載しています。

既存住宅の賢い買い方のポイントはベストパートナー探し

第13回 FRK住まいと暮らしのセミナーの内容を紹介します。既存住宅流通の活性化についてでした。FRKとはどんな団体かについても紹介しています。なぜ既存住宅の賢い買い方のポイントはベストパートナー探しにあるのか必見です。

既存住宅流通市場は本当に伸びるのか、SUUMO編集長の講演内容を公開

既存住宅流通市場について、住宅生産団体連合会、住宅リフォーム推進協議会、住宅金融支援機構が主催し、講演を国土交通省が務めるシンポジウムでSUUMO編集長が語ったお話を紹介します。

Monthly Pitch体験談。スタートアップのシード期において一番大切なのは「メンバー」

サイバーエージェント・キャピタルが主催するMonthly Pitchに登壇しました。Monthly Pitchについて紹介するとともに、自身が役員として、スタートアップのシード期において一番大切なものが「メンバー」であると考える理由を紹介します。

「家を売る」で第一想起できるオンラインサービスがないのはなぜか

家を売ることを考えた際にどんなオンラインサービスを思い浮かべますか。買いはSUUMOなどが容易に想起されるかと思います。なぜ、売りには第一想起できるサービスがないのかを、一括査定サイトのビジネスモデルから紹介します。

全国賃貸住宅新聞に取材されたEGENTのメリットを紹介

全国賃貸新聞で不動産の営業担当者を紹介するEGENTが取り上げられました。取り上げられた記事の紹介と、EGENTを使うことのメリットを紹介しています。EGENTにはどんなエージェントが登録しているかを紹介します。

最新の不動産テック企業の状況について(PropTech JAPANによる報告)

PropTech JAPANで語られた最新の不動産テック企業の状況を説明します。日本のPropTechのスタートアップについて紹介しています。また、PropTech JAPANの団体の目的も紹介しています。

専任返し、任意売却、リースバックという売却手法と存在理由を徹底解説

専任返し、任意売却、リースバックという売却手法がなぜ存在するのかを紹介します。買取業者についても詳しく紹介します。任意売却、リースバックは正しく理解すれば、不動産売却の可能性が広がります。

不動産売却の査定額の決まり方、査定方法を公開

不動産の査定価格は不動産会社の営業担当者に作為的に選ばれていることを皆様はご存知でしょうか。家を売る際に一括査定サイトなどで依頼をする不動産査定価格の決まり方と査定方法の裏側を紹介します。

「専任返し」は不動産仲介会社が得る売却の旨味

不動産業界の専門用語である「専任返し」について徹底解説します。家を売る一連の流れから図を使って説明します。不動産業者が使う、仲介手数料の片手や両手など、業界用語をわかりやすく解説していきます。

不動産会社の担当者を見極める5つのポイントを公開

自身の売却活動を通じて気付いた、不動産会社の営業担当者を見極める5つのポイントを紹介します。実際に不動産会社の担当者と私がやり取りした内容も紹介しています。たった5つに注意することで信頼できる担当者を見極められます。

家を売る際、売却依頼する会社の選び方のポイントを記載

査定依頼をした後、複数の不動産会社から査定価格が来ます。その後、どの不動産会社に売却依頼をするべきか、選び方のポイントを紹介します。ポイントは不動産会社の査定価格の理由を聞くことにあり、その方法も紹介します。

不動産仲介会社の売上の構造と「囲い込み」について徹底解説

不動産仲介会社の売上構造を、家を売る一連の流れから図を使って説明します。また、不動産売却の契約方法の種類や、専任媒介契約から生まれる、囲い込みという不動産業界の悪しき習慣を説明します。担当者に騙されず、不動産売却をしましょう。