元SUUMO営業マンの物件売却奮闘記

EGENT執行役員の不動産業界のリアルブログ。自身の売却活動を通じた経験から、家を売る際にためになる知識をわかりやすく記載していきます。

日米の不動産取引事例量の違いから生じる、日本の物件売買の難しさ

日本とアメリカの不動産仲介業の比較をしました。MLSやレインズについて、詳しく紹介しています。なぜ、日本がグローバル不動産透明度インデックスで低い位置に甘んじているのかを紹介します。

家を売却する際に使えるオンラインサービスをまとめ。日米比較あり

グローバルで家を売る際に使えるオンラインサービスをまとめました。iBuyerやAI査定、エージェント検索、売却一括査定、自社ポータルの5つのサービスを詳しくまとめました。日本とアメリカを対比しながら記載しています。

既存住宅の賢い買い方のポイントはベストパートナー探し

第13回 FRK住まいと暮らしのセミナーの内容を紹介します。既存住宅流通の活性化についてでした。FRKとはどんな団体かについても紹介しています。なぜ既存住宅の賢い買い方のポイントはベストパートナー探しにあるのか必見です。

既存住宅流通市場は本当に伸びるのか、SUUMO編集長の講演内容を公開

既存住宅流通市場について、住宅生産団体連合会、住宅リフォーム推進協議会、住宅金融支援機構が主催し、講演を国土交通省が務めるシンポジウムでSUUMO編集長が語ったお話を紹介します。

Monthly Pitch体験談。スタートアップのシード期において一番大切なのは「メンバー」

サイバーエージェント・キャピタルが主催するMonthly Pitchに登壇しました。Monthly Pitchについて紹介するとともに、自身が役員として、スタートアップのシード期において一番大切なものが「メンバー」であると考える理由を紹介します。

「家を売る」で第一想起できるオンラインサービスがないのはなぜか

家を売ることを考えた際にどんなオンラインサービスを思い浮かべますか。買いはSUUMOなどが容易に想起されるかと思います。なぜ、売りには第一想起できるサービスがないのかを、一括査定サイトのビジネスモデルから紹介します。

全国賃貸住宅新聞に取材されたEGENTのメリットを紹介

全国賃貸新聞で不動産の営業担当者を紹介するEGENTが取り上げられました。取り上げられた記事の紹介と、EGENTを使うことのメリットを紹介しています。EGENTにはどんなエージェントが登録しているかを紹介します。

最新の不動産テック企業の状況について(PropTech JAPANによる報告)

PropTech JAPANで語られた最新の不動産テック企業の状況を説明します。日本のPropTechのスタートアップについて紹介しています。また、PropTech JAPANの団体の目的も紹介しています。

専任返し、任意売却、リースバックという売却手法と存在理由を徹底解説

専任返し、任意売却、リースバックという売却手法がなぜ存在するのかを紹介します。買取業者についても詳しく紹介します。任意売却、リースバックは正しく理解すれば、不動産売却の可能性が広がります。

不動産売却の査定額の決まり方、査定方法を公開

不動産の査定価格は不動産会社の営業担当者に作為的に選ばれていることを皆様はご存知でしょうか。家を売る際に一括査定サイトなどで依頼をする不動産査定価格の決まり方と査定方法の裏側を紹介します。